腹筋コロコロトラベラー !東南アジア制覇。ANAとJALの2つの最上級会員を保有する紫ホルダーの体感ブログ

月給19万7千円のサラリーマンがANAとJALダイヤモンドを駆使する方法しお得な旅行術

修行で人気のマレーシア(一部修正あり、写真追加)3/1

こんにちは、紫ホルダーのnegiです。

アウトローサラリーマンですが、機内では

扱いが、部長クラスに急変していますよ(笑)

 

この様な方法もいずれいつも読んで下さっている

あなたにシェアしていきたいと思っています。

 

今回は前回の香港帰国の翌日

マレーシアに旅行に行ってきました。

 

今回も変則発券をしての旅行と

なっています。

 

さらに今回往復共にビジネスクラス

を利用しました。

 

こちらについても併せてシェアしたいと

思います。

 

f:id:m03a102:20180224132644j:plain

 

往路JALビジネスクラス

今回往路はJALさんのビジネスクラス

利用させて頂きました。

こちらは昨年の8月に購入したチケットの

残りとなります。

 

プレエコチケットを購入していたので、

マイルアップでビジネスクラス

乗ることができました。

 

さらに対象期間であったためにディスカウント

マイルで15000マイルで行くことができました。

 

今回の搭乗の感想を早速あなたにシェアしたいと

思いますが、今回はJALさんのビジネスクラス

方が快適でした。

 

なぜなら、JALさんは最新機材、ANAさんは少し

古い機材でした。

 

f:id:m03a102:20180301143133j:plain

 

f:id:m03a102:20180301143138j:plain

 

f:id:m03a102:20180301143143j:plain

 

f:id:m03a102:20180301143154j:plain

成田ファーストクラスラウンジ

成田にはファーストクラスラウンジが2箇所

あります。今回JALダイヤモンドになってから

初の成田利用でしたらの所々戸惑うことが

ありました。

 

まず、成田のファーストクラスラウンジと言えば、

お寿司が有名です。

 

私も以前から食べてみたいと思っていて意気揚々と

ラウンジに突入すると、うん??

 

寿司がないではありませんか?

 

そう。私が最初にきたラウンジがサテライトラウンジ

だった為です。

 

いつも読んで下さっているあなたには時間の無駄を

して欲しくありませんので、必ず出国審査を終えた

近くのファーストクラスラウンジに行って下さいませ。

 

その他のメニューに関しては両方共に同じらしいです。

*スタッフさんより確認したました。

 

 

 

ちなみにサテライトラウンジの方が空いていましたね。

 

ゆっくり飛行機を見ながらビールを飲みたいあなたは

サテライトラウンジがいいかもしれません。

 

クアラルンプール空港ーセントラルKL間移動

間違いなくKLがオススメです。

約30分で到着します。

 

ちなみにここでも裏技をシェアしたいと思います。

 

それは往復でチケットを購入することです。

片道発見より10リンギット節約できます。

(日本円にして300円程になります) 

 

以前来た時にはMasterカードで割引が

あったと思っていましたが、そちらは

見当たらなかったです。

 

ホテルはibisuホテル宿泊

 

私はホテル修行は今年はしていませんが、

今回宿泊したホテルがibisuホテルでしたので、

アコーホテルの修行をされているあなたは

いいかもしれません。

 

しかし、欠点があります。

ブッキビンタンなどのエリアから少し離れて

いるのです。

 

私は日中は電車を利用しましたが、駅員さんに

聞かないと乗り換えが複雑でわかりません。

 

夜はUberとGrabタクシーを利用しました。

 

今回は出血大サービスでさらにここでも裏技を

シェアしますね。

 

そう。クアラルンプールでは、Uberより

Grabタクシーの方がシェアがあります。

 

その為、比較的Grabタクシーの方が捕まえ

やすかったです。

 

そして、普通のタクシーより断然お得です。

 

なぜ、この様な情報を知っているのかと

言うと、ANA修行をしていた2016年

私のメンターのセミナーで知ることに

なりました。

 

ちなみにその時のセミナー代高卒の

給料と同じ位のセミナーに参加しましたね。

 

復路ANAビジネスクラス

冒頭でお話をさせて貰いましたが、機材が

一昔前のものです。

 

翌日搭乗したHND-ISGの国内線の機材と同じもの

でした。

 

搭乗後、機内を見て正直がっかりしてしまいましたが、

快適な機内空間であるには変わりありません。

 

ちなみに3/26~以降に新型機材に変更予定ですので、

ビズネスクラスに搭乗を考えているあなたは、目安と

して下さいませ。

 

機内食は洋食を注文しましたが、前菜が足りないと

言う事で前菜のみ和食の前菜に変更になっています。

 

私と同様、洋食を注文した方にCAさんが変更できないか

聞いて回られている姿が見受ける事ができました。

 

皆さん、快く快諾していました。

 

機内でのアルコール

私は食前にシャンパンをその後は赤ワインを

3杯頂きました。

 

最近赤ワインにハマりつつあり、美味しく

飲む事ができました。

 

赤ワインに詳しいあなたはシェアして下さいませ。

 

最後に

マレーシアから帰国する際にこちらを頂きました。

そう。優先レーン案内です。

 

ビジネスクラスに登場する人限定のサービス

だそうです。

 

今回のクアラルンプール ではドローン撮影をしたく

香港から引続きドローンを持ち運んでいましたが、

結局クアラルンプールでの撮影はできませんでした。

 

市街地を除けば出来るとの事ですが、

私はたらい回しにされたので、諦めてしまいました。

 

つくづく、英語の重要性を意識させられます。

今年は本格的に英語をマスターしたいと思って

います。

 

また、往路のマイルを見ると7000マイルを

超えていました。(プレエコ発券の為)

 

ここでも興味深いことを読んでくださっている

あなたにシェアします。

 

そう、往復のマイルの合計が約15000マイルに

なるということです。

 

感のいいあなたは気付かれたと思いますが、

ディスカウントマイルを利用すれば使用した

マイルがほぼ丸々戻ってきます。

 

これって凄くないですか?

片道とはいえビジネスクラスに搭乗でき、

尚且つ身体への負担が軽減できます。

 

この様なキャンペーンを見つけた際は

ぜひ利用してみる事をオススメします。

 

あなたも私のような旅をしてみませんか??

あなたのコメントより今後どのような内容が
必要か検討して配信していけたらと思います。

気軽にコメントを下さいませ。

 

マイルを貯めて特典航空券で絶対海外行くぞ!!

 

その意気込みがあるあなたはこちらから

申し込みしていただくだけで、

最大17,000ボーナス スターポイントを貰えます。

 

あ、あまり他のブロガーさんが言いませんが、

あなたが入会してくれますと、私にも最大10,000

ボーナス スターポイント貰えることになります。

 

これからはお互いに協力して何事も達成する時代

だと考えていますので、アピールさせて頂きました。

 

amex.jp

 

良かったらお願いします!

フォーミュラをあなたに!!

 

上記から申し込みした際

JALさん 17,000スターポイト*1.25*1.5=31,875

ANAさん17,000スターポイト*1.25*1.7=36,125

 

上記20000スターポイントになった後の変換率

になります。

 

ぜひ、20000スターポイントになってからの

交換をお勧めします!

 

eJALポイントスカイコインに変換することが

できます。

これは裏技なので大きな声では言えませんが、

こちらで初年度の年会費をペイできますよね。

 

JALさんの方は少し足りないかな。

かなり良い数字を叩き出しましたよ。

 

キャンペーンが延長しております。

 

次回は2月に2か行った、石垣島那覇について

お送りしますね!