腹筋コロコロトラベラー !東南アジア制覇。ANAとJALの2つの最上級会員を保有する紫ホルダーの体感ブログ

月給19万7千円のサラリーマンがANAとJALダイヤモンドを駆使する方法しお得な旅行術

『必見』 ANAとJAL比較!!ダイヤモンド会員はどっちがお得?! 結局どっちがいいの?!

おはようございます。

紫ホルダーのnegiです。

 

旅行と飛行機とラーメンとコーヒーを

こよなく愛する、アウトローサラリーマン

です。

 

いつもお忙しい中私のブログを

読んでくださってありがとう

ございます。

 

今回はあなたのお悩みを対決方式に

まとめました。

 

こちらを参考にして、お好きな上級会員を

目指してくださいませ。

 

f:id:m03a102:20180819091717j:plain

 

各社のダイヤモンド会員徹底比較

ダイヤモンド会員が利用できる特典

JALANAともに以下のようなものがあります。


-専用のサービスデスク

 

-先行予約、空席待ちの優先

 

-受託手荷物許容量の優待

(無料で預けられる荷物の重さ、

個数が通常よりプラスされる)


-ダイヤモンド会員とファーストクラス

利用者専用のチェックインカウンター


-ダイヤモンド会員とファーストクラス

利用者専用の保安検査場


-ダイヤモンド会員とファーストクラス

利用者専用のラウンジ


-優先搭乗


-手荷物受け取りの優先

(到着した空港で預けた荷物が優先的に出てくる)


-ボーナスマイル


-ギフトやポイント等

(いくつかのコースの中から好きなものを選ぶ、選択式特典)
(これ以外にも色々な特典がありますし、

細かい利用条件等もあるので、

詳細は各社HPなどでご確認ください。)


このうち、特徴的な特典について、

対決方式でご紹介します。


ラウンジ対決 ラウンジ内の食が美味しい航空会社JAL


JALANAとも、ダイヤモンド会員やファーストクラス

利用者のみが利用できる専用ラウンジあります。

 

JALは、国内線は「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」。

 

f:id:m03a102:20180819094435j:plain

 

国際線は「ファーストクラスラウンジ」と言う名称で、

「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」は、

新千歳、羽田、伊丹、福岡の4か所、

「ファーストクラスラウンジ」は、羽田、成田の

2か所の空港にあります。

 

ANAは、「ANA SUITE LOUNGE」で、

新千歳、羽田、伊丹、那覇の4か所です。


両方に共通の基本的なサービスは、シャワー、

ビジネスコーナー(ファックス、コピー、無線LAN等)、

マッサージチェア、および食事などです。


食事は、ANAのメニューは、パン、ごはんやサラダ、

おつまみ、デザートなどの軽食中心で、食事メニューは

そば・うどん、ラーメン、カレーや丼物、グラタンなどの

庶民的な構成です。

 

午前11時までは朝食メニュー、11時から

ランチ&ハイティーメニュー、20時からは温かい

料理のビュッフェメニューとなっています。

 

羽田空港のラウンジ内で19:30からオープンする

「DINING h」では、メイン料理を7種類程度から

選べるコース料理やお酒も味わえます。


一方、JALは、午前11時まで朝食メニュー、

11時からランチメニューという点はANAと同じですが、

メニューの充実度や味の評判ではJALが圧勝と言えます。

 

羽田空港のラウンジでは、ダイニングエリアに

「鉄板ダイニング」があり、時間帯によって目の前で

焼かれたパンケーキやステーキなどが味わえます。

 

さらに、日本酒やシャンパンもこだわりの銘柄が

用意されています。

f:id:m03a102:20180819094317j:plain

 

電子コイン・ポイントがお得な航空会社はANA


JALANAとも、国内線・国際線の航空券や旅行商品と

交換できる電子コイン・ポイントがもらえる選択式特典が

あります。JALは「e JALポイントコース」、

ANAは「ANA SKY コイン コース」です。


JALANAともに金額は60,000円分です。

 

ANAは、

「国内線・国際線共通機内販売用クーポン

20,000円分(5,000円×4枚)」または

ANA SUITE LOUNGE利用券6枚」が

セットでついてきます。


しかも、ANAは選択式特典とは別に、

ダイヤモンド会員全員に

「アップグレードポイント」が40ポイントつきます


「アップグレードポイント」は、前年の利用で

獲得したプレミアムポイント数に応じてもらえる

ポイントで、座席クラスのアップグレードや

ラウンジ利用等に使用できます。

 

(なお、ANAの選択式の特典のひとつに、

アップグレードポイント12ポイントがもらえる

「アップグレードコース」もあります。)


国内線の普通席をプレミアムクラスにアップグレードするのに

必要なポイントは4ポイント、欧米路線のエコノミークラスを

ビジネスクラスにアップグレードするのに10ポイント

と決まっています。

 

単純に金銭価値に置き換えるのは難しいですが、

国内線の普通席からプレミアムクラスへの

アップグレードは9,000円、欧米路線のアップグレードは

マイルであれば28,000マイル、マイルを電子マネー

交換する場合、10,000マイル=10,000円であることを考えると、

アップグレードポイント1ポイントが

2,000~3,000円程度と評価できます。


したがって、ダイヤモンド会員の特典である

40ポイントは、80,000~120,000円くらいの

価値とみなすことができるでしょう。


電子コイン・ポイント対決はANAの圧勝です。

 

一言

色々比較してみるると知っているようで、

知らないことが多かったです。

 

あなたはいかがでしたでしょうか?

 

私は自分で調べていて、今年はANAさんは

ダイヤモンド狙わないと決めましたが、

心が揺れ動いてしまいました。

 

魅力的なものが多すぎて困りますね(笑) 

 

 

最後に

今回はあなたにどうしてもダイヤモンド会員の

魅力をお伝えしたくシェアさせて頂きました。

 

私を含めてダイヤモンド会員の魅力に取り憑かれた

人が多いことと思います。

 

ですから、修行という言葉ができ、

ダイヤモンド会員を取る為に1日に何往復も

する修行僧が多いのです。

 

私もダイヤモンド会員最初の年は、恥ずかしながら

タッチというものをした事があります。

 

しかし・・

 

ここであなたにお伝えしないといけません。

 

修行をされていらっしゃる方の中には、社会的に

成功されている方が多いのです。

 

それだけ価値があるという事です。

 

あなたも、一度修行についてご自身なりの

考えを持つことはいいことだと思います。

  

f:id:m03a102:20180819100518j:plain

 

本日もお忙しい中読んで下さりありがとう

ございました。

 

今後は忙しいあなたに変わって私が

リサーチしあなたに必要な旅行の

情報を提供していきたいと考えています。

 

これからは相手の時間を上手く活用して、

効率的な旅行をしてみませんか?

 

さらに世界をもっと身近に感じませんか?

 

あなたのポケットから大きな世界を

取り出しましょう!!